ディエドリ・クアシ

  • nameディエドリ・クアシ(Diédry Kouassi)
  • birth/2000/12/27
  • height,weight/181cm,
  • position/LWG
  • place of birth/フランス
  • team,number/ヴァンヌ,12

現在はフランスの4部リーグに所属するヴァンヌに所属する無名のストライカーであるディエドリ・クアシ。しかしクープ・ドゥ・フランスのPSG戦における活躍でにわかにPSGが興味を示しつつあるという報道も出た。そんな彼を今回は紹介していきます。

経歴

幼少期から下部組織時代

フランスのレンヌに生まれた彼は8歳のころに地元レンヌのスポーツアカデミーであるカデット・デ・ブルゴーニュのサッカー部門に入団しサッカーキャリアを始めた。その後CPB CleunayやCPB Brequignyなど地元のアマチュア部門でサッカーをしていたが、16歳の時その才能をみてフランスの1部常連であるスタッド・ブレストの下部組織へと入団した。しかしそこで目立った活躍を見せられずに終わった。

ヴェンヌOC時代(2019年~)

スタッドブレストでトップチームに昇格できなかったために当時フランスの4部リーグに所属していたヴェンヌOCへとフリートランスファーで移籍。2019年9月7日対ギャンガンB戦に移籍後初出場を果すと、2019年12月14日対マンティウス戦で初得点も記録した。このシーズンは公式戦8試合出場で5得点を記録した。

翌20-21シーズンは2020年8月22日にシーズン初出場を果たし、2020年9月2日には初得点も記録した。しかしこののちに活躍は続かず公式戦7試合出場1得点に終わった。

21-22シーズンは公式戦こそ12試合出場と数を伸ばしているものの得点数はいまだなく、初得点が期待されている。

プレースタイル

右サイドを中心としたアタッカーであり、サイドを駆け上がりながらカットインを決め込みシュートを打つ形を得意としている。またフィジカルも強く足元はまだおぼつきがあるもののボールキープも一定はできる。基本的にはアシストではなくゴールを決めるストライカータイプである。

20-21シーズンの主なスタッツ

  • 得点        1点
  • アシスト      1アシスト

PSGが興味を持ったという記事があったため調べてみましたが情報が少なかったので、今後の活躍に期待しています!

Add a comment

メールアドレスが公開されることはありません。